ゼッケンベルトの使い方【レースで便利】 マラソン・トライアスロン・初心者

Triathlon

 

こんにちは!@triathlete_yurika です。

このサイトでは、トライアスロン初心者の方々に向けた、トライアスロンにまつわるHowtoコンテンツを紹介しています!

 

今回紹介するのは「ゼッケンベルト」。トライアスロンをするまで知らなかったアイテムです笑

ですが、トライアスロンだけではなくマラソンなどでも重宝する超便利アイテムです!(レースベルト、ナンバーベルトなどとも呼ばれます。)

そこで今回は、超便利アイテムのゼッケンベルトについて、使い方を紹介していきます。

 

ゼッケンベルトとは?

ゼッケンベルトとは、ゴム状のベルトにゼッケンを取り付けて、腰に装着するアイテム。

バックルで着脱するだけなので、トランジションも簡単に着脱できます。

こんな感じで腰につけます

 

メリット①ユニフォームに穴が開かない

ゼッケン自体は安全ピンなどでユニフォームに取り付けることができます(ゼッケンと安全ピンが一緒に配布される大会もあります)が、ユニフォームに穴をあけたくない方はゼッケンベルトがおすすめです。

見た目的にも、せっかくのかっこいいユニフォームにゼッケンをはるよりも、ユニフォームのデザインが保たれてかっこいいです。

 

メリット②ゼッケン位置が自由自在

例えばトライアスロンレースの場合、バイクの際はゼッケンを後ろに、ランニングではゼッケンを前に装着します。

ゼッケンベルトであれば、ベルトをクルっと回すだけで前後調節できるので、ユニフォームの前と後ろに貼る手間も省けます。

※スイムでウエットスーツを着用の場合、ゼッケンベルトを着用して上からウエットスーツを着る方もいます。

 

メリット③ゼッケンがはがれにくい

レースの最中は色んな衝撃があり、ゴールする頃にはゼッケンがボロボロ…ということも。

しかし、ゼッケンベルトであれば、身体とゼッケンの間に程よい余白があり、ゼッケンの可動が自由なのである程度の衝撃にも耐えることができます。

 

ではここからは、エントリーにおすすめのゼッケンベルトと、その使い方をご紹介します。

 

PROFILEDESIGN

PROFILEDESIGNのゼッケンベルト

「プロファイルデザイン」はIRONMANのオフィシャル・バー・サプライヤーとして認められているトライアスロン定番ブランド。全米No.1のシェアを誇る、信頼のブランドです。

※プロファイルデザインのDHバーについては、こちらの記事で紹介しています。

このゼッケンベルトは非常にシンプルで耐久性も高く、約10レースほど使用しても全く問題なく使えています。

ベルト部分がゴム状なので、サイズ調整もしやすいです。

 

楽天市場ゼッケンベルト商品ページ

 

 

使い方(超簡単)

これが完成形

①ゼッケンの上部に穴をあけます。たいがいのゼッケンは既に穴があいているor穴があけられるようになっています。

②ゼッケンベルトにゼッケンを取り付けます。

ゼッケンによっては裏表があるので注意してください。ゼッケンが2枚配布された場合、裏面同士を合わせて取り付けます。

③バックルをはずし、腰に装着します。

④腰回りのサイズを調整します。緩すぎるとゼッケンが回ってしまうので、苦しくない程度に調節します。

 

参考までに動画もご覧下さい↓

 

Profile Design ゼッケンベルト使い方①
アタッチメントをはずしてゼッケンを紐に通します

 

Profile Design ゼッケンベルト使い方②
超簡単

 

以上、非常に簡単で便利です👏

  

Amazonゼッケンベルト商品ページ

 

ゼッケンベルトあるある

トライアスロンの大会で忘れやすい持ち物No.1くらい、忘れる人が多いです笑
チームのメンバーも誰か必ず忘れる人がいるので、大会には2つ持っていくようにしています。

ゼッケン自体は安全ピンでなどで止めることができるので、ゼッケンベルトを忘れても大きな支障はありませんが、あるととても便利です☺

 

ゼッケンベルトは値段も手ごろです。また、複雑な作りではないので、どれを買っても「このゼッケンベルトががめちゃくちゃオススメ!!」というほどの機能の差はないです。

下記のリンクからゼッケンベルトの商品ページにジャンプできるので、デザインや値段などで選んでみてください!

 

楽天市場ゼッケンベルト商品ページ

 

Amazonゼッケンベルト商品ページ

 

Yahooショッピングゼッケンベルト商品ページ

   

以上、ゼッケンベルトについて紹介しました!

マラソンやトライアスロンのレースにおいてとても便利です。値段も手頃なので、まずは一つ手に入れてみるのがおすすめです🌈

 

このサイトは、初心者トライアスリート向けのHowToサイトです。

スイム」「ラン」「バイク」「トライアスロン」といったカテゴリー別にコンテンツをご覧頂けます🌈

サイトの1番下にある「サイト内を検索」よりキーワード検索もできるので、気になるワードを検索してみてください^^

 

Instagramはこちらから→@triathlete_yurika

  

タイトルとURLをコピーしました