【使い方】AfterShokz XTRAINERZ-水中でも聴こえる骨伝導イヤホン エックストレーナース

Item Review

 

こんにちは!@triathlete_yurika です。

このサイトでは、トライアスロン初心者の方々に向けた、トライアスロンにまつわるHowtoコンテンツを紹介しています!

今回は、アンバサダーを務めるAfetrShokzの骨伝導イヤホン、XTRAINERZ(エックストレーナース)について、詳しい使い方を紹介していきます💁‍♀️

AFTERSHOKZブランドや、XTRAINERZ、AEROPEXの詳細レビューについては関連記事よりご覧ください。

 

 

XTRAINERZ内容物一覧

パッケージがかわいい

エックストレーナースを購入すると、イヤホン本体の他に、充電器、耳栓、取扱説明書(日本語対応)が同梱されています。

付属のケースがかわいくて、イヤホンを入れて持ち運ぶのにも使用できます。

 

音楽再生

赤:音量(+) 緑:電源 青:音量(-) 

 

電源ボタン(緑の矢印)を長押しすると、電源がONになり自動的に音楽が再生されます。

※購入時に既に音楽が内蔵されているので、自動的に音楽が再生されます。

この電源ボタンにて、音楽の一時停止・再生の操作も行います。

 

音量調節

写真の赤矢印(-)と青矢印(+)のボタンで音量調節ができます。

なお、この音量ボタンは、押し方によって「次の曲にスキップ」「前の曲にスキップ」といった操作も可能です。(詳しくは付属の取扱説明書に記載しています)

 

通常モード・水中モードの切替

隠れボタン

写真のボタンを押すと、モードを切り替えることができます。

地上では通常モード、水中では水中モードに切り替えることで、それぞれに環境でベストの音質に切り替えることができます。

地上ではあまり差を感じないものの、水中で聴くとそれぞれのモードで音質が変わることを実感しました。

もちろん、水中では水中モードがおすすめで、より深い音質になります。

 

ではここからは、音楽をイヤホンへアップロードする方法について説明します。

 

音楽のアップロード方法

STEP1:音楽をPCへダウンロード

XTRAINERZは、イヤホン本体に曲をアップロードすることで、陸上でも水中でもイヤホンのみで音楽を聴くことができます。(ウォークマンのような感じ)

イヤホンへのアップロードはパソコンから行います。

まず初めに、お手持ちのパソコンに音楽ファイルをダウンロード、保存します。

私は、AmazonMusicから音楽を購入しPCにダウンロードしていますが、iTunesなどお好みのプラットフォームからダウンロードしてください。

 

STEP2:XTRAINERZとパソコンをつなぐ

USBでパソコンとつなぎます

付属の充電器(クレードル)は、充電の他、パソコンとイヤホンの接続にも使用します。

充電器にイヤホンをセットし、USB部分をパソコンに接続します。

接続すると、パソコン上に「XTRAINERZ」というフォルダが表示されます。

 

右側がXTRAINERZのフォルダ

 

※なお、このフォルダには購入時に既に曲がアップロードされているので、その音楽だけでも満足!という方は、そのままご使用ください。

 

XTRAINERZのフォルダを開くと、既に曲が入っています^^

 

STEP3:ダウンロードした曲をフォルダへドラッグ

パソコン上にダウンロードした曲を、XTRAINERZのフォルダへドラッグします。

 

聴きたい曲をXtrainerzのフォルダへ移動

これで、XTRAINERZに音楽がアップロードされます!

XTRAINERZをパソコンからはずし、電源ボタンを長押しすることで音楽が再生されます👏

 

充電

充電完了!

付属のUSB型充電器で充電します。

充電中は赤いライトが点灯し、充電が完了すると青いライトが点灯します。

 

10%OFFクーポンあり

AfterShokzオフィシャルサイト、XTRAINERZの商品ページはこちらから😎

ご購入希望の際はinstatgamよりDM、もしくはお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

公式サイトで使用できる10%OFFクーポンをお知らせします🤗 (2020年7月31日まで)

 

AfterShokz amazon公式ページはこちらから

 

以上、エックストレーナースの使い方のご紹介でした!

 

関連記事

タイトルとURLをコピーしました