【スマホいらず】音楽を聴きながら手ぶらでランニング・アフターショックス エックストレーナース・耳を塞がない骨伝導イヤホン

Run

こんにちは、@triathlete_yurika です!

今回は、アンバサダーを務めるAfterShokz(アフターショックス) の骨伝導イヤホン、Xtrainerz(エックストレーナース)について紹介します😄

  • ランニングの時に手ぶらで音楽を聴きたい
  • ジムで手ぶらで音楽を聴きたい
  • イヤホンがよくズレる。。
  • ワイヤレスタイプのイヤホンが気になる
  • イヤホンによる難聴が気になる。。
  • Bluetoothを使いたくない
  • 骨伝導タイプのイヤホンが気になる
  • 水中でも音楽を聴きたい

そんな方にぴったりなのが、 Xtrainerz です。

同じくAfterShokzから発売中のBluetoothタイプの骨伝導イヤホン、AEROPEX のレビューはこちらをご覧ください👩‍🏫

 

トレーニング×音楽の悩み…

音楽を聴きながらトレーニングがしたい!

けれども、音楽を聴きながらトレーニングをすると不便なことも。。

スマホが邪魔…

まず一番に思うのが、

「スマホ持ち歩くの邪魔だな…」

Bluetoothでスマホとイヤホンをペアリングしている場合、スマホから遠く離れてしまうとBluetoothが届かなくなる…そのため常にスマホを持ち歩く必要があります。

しかし、トレーニング中はスマホの事なんて考えずに自由に動き回りたい!ですよね。

イヤホンがズレるのもストレス

また、ランニングやトレーニング中にイヤホンがズレるもの気になります。

自分の耳にピタッとハマる時はいいけれど、

  • いい具合の位置を探すのに時間がかかる…
  • 汗をかくと滑ってズレてしまう

といったことにストレスを感じていました。

また、ワイヤレスタイプのイヤホンは便利なものの、イヤホンが外れるとコロコロとどこかへ行ってしまう事も悩みの種でした。

周囲の音が聞こえない

音楽を聴きながらランニングをしたりトレーニングをすると、気分が上がってパフォーマンスが上がります。

一方で、耳をふさぐことによって周囲の音が聞こえにくくなります。

「後ろから車が来ていた」

「館内アナウンスを聞き逃した」

といったことや、トレーナーや仲間と会話もできません。

私の場合、特に屋外のランニングでの交通事故が怖くて、片耳だけイヤホンを外してトレーニングをしていました。

(そんな時に限って、そっちのイヤホンのバッテリーが切れたりする笑)

 

エックストレーナースが解決!

このような

  • スマホが邪魔
  • イヤホンがずれる
  • 周囲の音楽が聴こえない

といった悩みを全て解決してくれるのが、AfterShokzの骨伝導イヤホンXtrainerzです!

 

手ぶらでトレーニングができる!

エックストレーナースは、イヤホン本体に音楽をアップロードするので、Bluetoothを使用しません。

そのため、ランニング中やトレーニング中にスマホを持ち歩く必要がありません。

「再生」「停止」「次の曲へスキップ」なども、全てイヤホン本体で操作できます。

もちろん、ワイヤレスです!

 

 

イヤホンがずれない

エックストレーナースは、耳を塞がない「骨伝導イヤホン」です。

空気の振動ではなく骨の振動を使用して音楽を聴く技術を搭載しているため、イヤホンを耳に入れることなく音楽を聴く事ができます!

↓パッケージの写真のように、耳の上のあたりにセットして音楽を聴きます。

 

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_0177.jpg です
エックストレーナース

 

つけ心地も非常に軽く、何もつけていないような感覚。

それなのに、フィット感と安定性が非常に高く、ちょっとやそっとの揺れや振動では全くずれません。

どれくらいずれないか?は、↓のイスタグラムの動画をご覧ください。

  

View this post on Instagram

耳を塞がないイヤホン👂 こーーんなに頭を振っても全然ズレないイヤホンが @aftershokzjp の #AEROPEX 👍✨ ・ 今までもワイヤレスでBluetoothのイヤホン使ってましたが どうしても振動でズレるし 汗をかくと滑ってズレるし… ・ 耳が塞がると安全面も心配なので、片耳だけはずしてトレーニングしてたりしました🙁 ・ そんな悩みを一気に解決してたのがこの骨伝導イヤホン💯 ・ しかも本当に軽いし、首元部分も全く気にならない。 ・ 耳を塞がないので、スポーツ意外のシーンでも活躍しそう👏 ・ 使用感はハイライトにも追加していきます☺️ ・ 使用したレビューはプロフィールのURLからご覧下さい☺️🙌 ・ 購入の際はDM下さい、10%offクーポンをお知らせします✌️ ・ みなさんも安全第一の夏休みを🌈 ・ ・ #aftershokzjp #ShokzStarJP #ShokzSquadJP #triathlon #triathlete #トライアスロン #トライアスリート #running #ランニング @aftershokz 木更津トライアスロンにブース出展ありです😉

A post shared by Triathlete_yurika (@triathlete_yurika) on

 

周囲の音も聴こえる

前述の通り耳を塞がないので、周囲の音も聴く事ができます!

耳で音楽を聴いている、というよりは部屋の空間に音楽が流れているようなイメージです。

なので、音楽も聴こえるけれど、周りの音も聴こえます。

トレーナーのアドバイスや、仲間との会話もいちいちイヤホンを外す必要がありません。

 

水中でも音楽が聴けちゃう!

Xtrainerzは

  • Bluetoothの通信を使用しない
  • 骨伝導

なので、水中でも音楽を聴く事ができます。

 

プールや海などでトレーニングする私にとって本当に求めていた商品です!

防水効果はIP68。

水深2mで2時間使用する事ができます!

音楽だけでなく、例えば本の朗読ファイルや英語のリスニングファイルなどをアップロードすれば、泳ぎながら勉強もできちゃいます。

 

Xtrainerzスペック

エックストレーナースのスペックは下記です。

  • 重量:30g
  • 防滴:IP68 Water Proof(水深2mで最大2時間浸水してもOK!)
  • 連続再生時間:最大8時間
  • 充電時間:約2時間(USB式の充電機)
  • 内臓メモリ:4GB(約1200曲相当)

ファイル形式は、MP3のほかに、WMA、ACC、WAVおよびFLACといった主要オーディオコーデックをサポート。

イヤホンそのものにオーディオプレーヤー機能を搭載しているため、スマホなどとペアリングする必要がなく、陸でも水中でも、通信距離や通信障を気にすることなく音楽を聴くことができます😍

 

2色展開

サファイヤブルー

日本では、

  • ブラックダイヤモンド
  • サファイヤブルー

の2色が発売されています。

 

使用方法

使用方法は非常にシンプル。

パソコンと Xtrainerz を付属のUSBでつなぎ、パソコン上に保存されている曲をXtrainerzのフォルダにドラッグするだけ。です。

その後、Xtrainerz の電源ボタンをONにすると、自動的に音楽が再生されます。

詳しい使用方法は下記の記事をご覧ください。

 

10%OFFクーポンあり

AfterShokzオフィシャルサイト、XTRAINERZの商品ページはこちらから😎

ご購入希望の際はinstatgamよりDM、もしくはお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

オフィシャルサイトで使用できる10%OFFクーポンをお知らせします🤗(2020年7月31日まで)

 

AfterShokz amazon公式ページはこちらから

 

以上、ランニングやトレーニングを手ぶらでしたいという方、プールや海の中でも音楽が聴きたい!といった方に本当にオススメの商品です。

より詳しいレビューについては、下記の記事も参考にごご覧下さい。

 

このサイトは、初心者トライアスリート向けのHowToサイトです。

スイム」「ラン」「バイク」「トライアスロン」といったカテゴリー別にコンテンツをご覧頂けます🌈

サイトの1番下にある「サイト内を検索」よりキーワード検索もできるので、気になるワードを検索してみてください^^

 

Instagramはこちらから→@triathlete_yurika

 

タイトルとURLをコピーしました